なぜ印鑑が大事なのか

なぜ印鑑が大事なのか

自動車の購入・不動産取り引き・ローン契約・独立起業など人生の転機で大切な役割を果たすのが「実印」です。
「実印」とは、市区町村に登録を行った(=「印鑑登録」)はんこで、法律上・社会上の権利・義務の発生を伴い、法的な効力を持ちます。
この、印鑑登録をおこなった印鑑を「実印」と言うのです。
様々な契約や証明書において、「あなた自身が自分の意志で決定した」ことを証明する役割を果たします。印鑑登録がされていない印鑑は、実印とは見なされません。個人印・法人印の中で最も大切な印鑑です。 

実印=印鑑登録した印鑑

実印+印鑑証明書=法的効力

一生モノの印鑑を使ってほしい理由

一生モノの印鑑を使ってほしい理由

実印の最大の特徴は、長く使うコトです。
人によっては、家や車より長いお付き合いになります。
しかも正確に押す事によって、個人認証として大きな役割を果たします。だからこそ、永く安心して使い続けることができる必要があります。
当店では、この機会に現在お持ちのはんこをご確認していただき、ご自身にふさわしいものをお選びになって、末永くご愛用していただきたいと考えています。 

一生モノの印鑑は丈夫な素材を選びましょう

一生モノの印鑑は丈夫な素材を選びましょう

欠けにくく、朱肉の影響で傷みにくい素材が適しています。
枠が欠けしまうと、印鑑登録の際に受け付けてもらえない場合がほとんどです。
また登録の際には欠けていなくても、使い続けているうちに欠けてしまうと、いざという時に登録している実印と違って困ってしまうことが多発しています。
欠けてしまった場合は再度、印鑑登録の必要があります。

一生モノの印鑑は手彫りで

一生モノの印鑑は手彫りで

実印はパスワードと同じように大切な個人情報です。
既製品ですと、同じものが簡単に手に入ってしまいますが、手彫りは同じものを再現するのが難しく、複製しにくいのが特徴です。

手彫りの印鑑はお客様の大切な「金銭・財産・権利」をお守りする重要なものの1つです。

実印の用途

実印の用途

.不動産の購入
.各種ローンの契約
.自動車の売買取引
.電話加入権の取引
.遺産の相続(相続人が複数となる場合)
.公正証書の作成・金銭等の貸借証明書・契約書
.法人の発起人となるとき
.官公庁での諸手続
.保険金や保証金の受領

実印の用途

実印の用途

印鑑はあなた自身を証明し、あなたの意志を証明する大切な役割があります

お問い合わせはお気軽に

TEL054-644-1666

メールでのお問い合わせ

PageTop