個人の印鑑 銀行印

材質一覧

Sample

チタン

Sample

黒水牛

Sample

Sample

アグニ・彩樺

書体について

銀行印は大切なお金を守るために偽造がされにくい工夫が必要です。『印相体』は最も可読性が低い書体ですので偽造されにくさもダントツです。
また、彫刻の向きは【縦彫り】と【横彫り(右から左)】からお選びいただけます。印鑑本来の彫刻の仕方としては縦彫りが基本ですが、上から下へお金が流れていかないようにとゲン担ぎの意味を持たせたり、または実印や認め印と区別しやすいよう横彫りで作成される方もいらっしゃいます。

縦書 Sample Sample Sample Sample Sample
横書 Sample Sample Sample Sample Sample
書体名 印相体
(いんそうたい)
★★★
篆書体
(てんしょたい)
★★
楷書体
(かいしょたい)
隷書体
(れいしょたい)
古印体
(こいんたい)
★

サイズについて

12ミリまたは13.5ミリサイズで下のお名前でお作りになるのはいかがでしょうか。家族の誰とも印影が被らず、自分自身の印鑑と思えるような物。もちろんフルネームでお作りいただくのもよろしいかと思います。

15.0mm 13.5mm 12.0mm
おすすめ商品 おすすめ商品

ご利用環境で表示サイズが異なるため、実寸大ではありません。

お問い合わせはお気軽に

TEL054-644-1666

メールでのお問い合わせ

PageTop